黒酢にんにくの活用

黒酢にんにくの活用

黒酢にんにくはにんにくの存在が効いている分、が黒酢単体での活用方法とは少し違うようです。
にんにく本体があるため、そのにんにくも一緒に活用することが多いですね。
そんな黒酢にんにくはどのような用途で使用されているのでしょうか。

関連:黒酢にんにくに含まれる成分

にんにくの美味しさを活かす


黒酢につけられてるにんにくはそのまま美味しくいただくことが出来ます。
おやつ感覚で食べることもありだと思います。
にんにくをつけている黒酢ももちろん飲むことが出来ます。
ただしにんにくには独特の香りがつきものです。
外出予定がある場合などは避けた方が無難。
匂いを気にせず続けたい場合は、ソフトカプセルに入ったサプリメントタイプなどを選ぶと良いでしょう。

料理のアクセントに


休日のお昼などに簡単に作れるチャーハンなどの料理に黒酢にんにくを活用し、いつもと違った味を楽しむのも良いかもしれません。
にんにくももちろん使います。
みじん切りにしたにんにくを炒めてから通常通りの工程でチャーハン作りを。
仕上に深い味わいの黒酢をサッとかけて出来上がりです。
深みは出るのにお酢独自のさっぱり感を出すことも出来て重宝します。

万能ドレッシングとして


黒酢にんにくはどんな料理にも合うことで知られています。
もちろん手作りでもOKですので、その場合は玉ねぎや生姜など、その他の食材と混ぜても良いでしょう。
市販品も販売されていますので、すぐに使ってみたい人にはおすすめ。
サラダ用ドレッシングとしてだけではなく、ステーキや炒め物など、加熱料理にも使えてとても便利です。

関連:黒酢にんにくの効果